山縣亮太の実家はニシヒロで出身小学校はどこ?会社はスポーツ店だった?


山縣亮太の実家はニシヒロで出身小学校はどこ?会社はスポーツ店だった?
もうすぐ始まる「世界陸上」ですが!

山縣亮太選手は代表落ちと
なってしまいましたね。

今回は山縣亮太選手が育った
ご実家について調べてみました!!


Sponsord Links


山縣亮太が所属する実業団について

山縣亮太選手のご実家ですが・・・。

所在地はというと

〒733-0035 広島県広島市西区南観音8-12-20

【電話番号】(082) 299-0345

・スポーツ用品の販売
・スポーツ用品の各種メンテナンス
・学校体操服の販売

などが主な業務となっております!!www

山縣亮太選手のご実家が経営している
このスポーツ店の名前は「株式会社ニシヒロ」と
いいますが!

スポーツ店としてはかなり大きい
規模ですね!!

ご実家が経営する
スポーツ店は、

昭和49年創業とのことで
長く営業されているんですね!!

ニシヒロスポーツ店は、
広島では、ちょっと有名で

サッカーのサンフレッチェ広島とか
または、なでしこで有名になった
アンジュヴィオレ広島とも
提携されているそうです!!

Jリーグと提携しているなんて
かなり信頼度が高い
スポーツ店と言えるのでは
ないでしょうかね!!w

ご実家がスポーツ店を
経営していいるということは

山縣亮太選手がまだ幼少だころから
スポーツ用品に囲まれて育ったのでは、
ないでしょうかね!?w

余談ですが。。。

山縣亮太選手の小学生時代はと
いうと。。。

野球にサッカーそれと陸上を
掛け持ちしていたそうです!!www

これだけやっていれば
世界レベルの選手に育っても
不思議じゃないですよね!?www。

それから山縣亮太選手は
小学生のころは野球に熱中して
いたこともあって

地元が広島なんで

広島カープの大ファンだったころから

2016年10月14日の
広島対DeNAのゲームで

なんと!山縣亮太選手が
始球式を務めそうですよ!!www

当時も今もプロ野球選手は
憧れの職業ですがwww

山縣亮太選手も
子供の頃は、陸上なんて
夢にも思わなかったようで

プロ野球選手が志望だったんだそうです!

因みに小学校3年生までは、
少年野球をされていたんだそうです。

余談ですが

山縣亮太選手は当時
鈴が峰レッズに所属して
いたとそうです!!

人生というのは
本当にわからないものです!!

きっと山縣亮太選手は
プロ野球選手を夢みていたはずですが

オリンピックで活躍する
陸上選手になるとは、
夢にも思わなかったのでは
ないでしょうか!!www

山縣亮太選手が通った小学校はどこ?

それでは山縣亮太選手
学歴についてご紹介しますね!

山縣亮太選手は、
広島市立鈴の峰小学校を
卒業しています!!

修道中学校の後は
修道高等学校に進学して

最終学歴は、慶應義塾大学 総合政策学部
卒となります!!www

先ほどもお伝えしましたが
山縣亮太選手小学校の頃の夢は
プロ野球選手になることでしたが

そんな山縣亮太選手が
陸上をする切っ掛けになったのが
どんな理由なんでしょう?

実は、兄の昌平さんが
陸上をしていこたが
切っ掛けなんだそうです!!

山縣選手が本格的に陸上を
始めたは、ちょうど山縣亮太選手が
小学校4年生のときだったそうです。

山縣選手は、陸上選手だった
為末大さんが所属していた
陸上クラブに入部することに
なりますが

当初は野球と陸上を
併用していたっていうから
やはりスポーツエリートとなると
凄いですよね!www

その後は、
山縣亮太選手が小学5年になったときから
陸上1本にしぼり専念したそうです!!

小学5年生の山縣選手が
100メートル走の全国大会に
出場することになり

陸上での賞としてこのとき
8位に入賞するという素晴らしい
成績を収めています!!

このころから足の速さの
実力は、あったということですね!

もし、山縣亮太選手が
プロ野球選手になっていたら

何度も盗塁王となって
いたのではないでしょうか!!www


Sponsord Links


山縣亮太が所属する実業団について


山縣亮太選手は
実業団の所属する選手で
セイコーの社員として
陸上クラブに所属しながら

陸上を続けています!!

また、リオデジャネイロ五輪男子4×100mリレーでは
第一走者として男子トラック種目初の銀メダル獲得し、

山縣亮太選手としての記録はというと
日本歴代4位(10秒03)を出しており
五輪では日本人選手として
史上最速を記録出したトップスプリンターの
一人です!!

山縣亮太選手の主な戦歴

2012年
織田幹雄記念国際陸上競技大会 優勝
ロンドン五輪 準決勝進出、4×100mリレー第5位

2013年
日本陸上競技選手権大会 優勝
夏季ユニバーシアード 銀メダル、4×100mリレー銀メダル

2014年
日本陸上競技選手権大会男子100m 準優勝

2016年
織田幹雄記念国際陸上競技大会 優勝
セイコーゴールデングランプリ陸上男子100m 準優勝
東日本実業団選手権男子100m 優勝
日本陸上競技選手権大男子100m会 準優勝
リオデジャネイロ五輪 準決勝進出、4×100mリレー銀メダル
全日本実業団選手権男子100m 優勝

山縣亮太選手の自己記録

100m 10秒03(2016年 全日本実業団選手権)

200m 20秒41(2013年 関東インカレ)

4×100mリレー 一走 37秒60(アジア新・日本新、2016年 リオデジャネイロ五輪)

まとめ

いかがでしてでしょうか?

今回は、山縣亮太選手が
育ってきた環境についてお伝えしました。

どんな場所でどんなことを
するとこんなに素晴らしい選手が
生まれるのか?

と思っていましたが

単純に開放的な環境で
好きなことをやっていることが
大事なんだなと実感させらました!!w

もうすぐ開幕する国際陸上ですが
今回の選考では、山縣亮太選手は、
おしくも選考もれしましたが

まだまだこれから国内・外と
レースがありますので

活躍するばなんていくらでも
あるので

これからも記録を伸ばしてもらいたいと
思います!!

これからも山縣亮太選手の活躍を
こころより応援させていただきます!!

今回は、ここまで

最後までよんでいただき
ありがとうございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする