白井健三の父の体操教室には金メダルに導く練習方法があった!


白井健三の父の体操教室には金メダルに導く練習方法があった!

こんにちは、管理人のテツです!!

いや~!内村航平選手が怪我で
途中棄権したのでどうなるかと・・・

思いましたが!

白井健三選手がやってくれました!!

跳馬で金メダル1で個人総合の銅でメダルに
得意のゆかで金メダルですよ!!

そんな白井健三選手は
父親が経営する体操教室で
技を磨いてきたんだそうです!!

どんな裏話があるのか?

調べてみました!w


Sponsord Links


白井健三選手のプロフィール

白井健三選手のプロフィールを
簡単にご紹介します!!

名前 : 白井 健三(しらい けんぞう)
出身 : 神奈川県横浜市
生年月日 : 1996年8月24日(19歳)
身長 : 163cm
体重 : 54kg
所属 : 日本体育大学
得意種目 : 床運動
出身地:神奈川県
学歴:日本体育大学在学中(2年生)

白井健三選手は体操において
とても重要なひねりのテクニックが
素晴らしいことから

「ひねり王子」と

呼ばれています!!w

白井健三選手は世界で
まだ達成することが出来なかった
技を得意としていて

その技には、
「シライ」という
名前が付けられるています!

白井健三選手は、リオオリンピックにおいて
体操男子団体で金メダル獲得していて

個人種目の跳馬では、
銅メダルを獲得しました!

また、今大会で
内村航平選手が怪我でによって
途中棄権するアクシデントが
ありましたが

そんな中、白井健三選手は
今世界選手権において初めての6種目に
出場して、個人総合で
銅メダルを獲得しました!

続いて白井健三選手が
得意とする床競技においては、
金メダルを獲得しました!!w

子供の頃から育てて来た
父親も息子に感動したと言います。

白井健三さんの成長は、
止まるところをしりません!!w

白井健三の父親がヤバい?

続いて白井健三選手を育てた
父親のプロフィールをご紹介します!!

白井健三選手を育てた
父親の名前は、白井勝晃さんと
おしゃいます!!

白井健三選手の父親である
白井勝晃さんは、日体大の
体育学部を卒業した後は

鶴見大付属高で指導者となり
何度も全国大会に出場させるほどの
凄ウデの持ち主です!!www

白井勝晃さんの実績がこちら!

・全国高等学校総合体育大会(インターハイ)26回出場(うち15回入賞)
・全国高校選抜大会16回出場(個人総合優勝1回)
・国民体育大会神奈川県体操競技監督として26回参加(うち全国優勝2回)
・全国中学校大会13回出場(うち7回入賞)
・全日本ジュニア体操競技選手権大会21回出場(1部2部各2回入賞)
・関東高校大会29回出場(うち24回入賞・個人総合優勝1回)
・関東中学大会22回出場(うち17回入賞)
・神奈川県高等学校県予選(関東予選24回優勝)(全国予選22回優勝)
・神奈川県高等学校県予選(国体予選20回優勝)
・神奈川県中学校大会19回優勝
・全日本選手権大会16回出場(うち2回入賞)

凄いですよね!!

白井健三選手が勝てる理由が
理解できますよね!

更に白井健三選手が通っていた
神奈川県横浜市にある
岸根高校の女子体操部の
でも指導しています!!

その後、1999年に
念願の「鶴見ジュニア体操クラブ」を
作ります!!

最初は、高校の体育館を
使って教えていたんだそうです。

余談ですが・・・

体操クラブを作った
ばかりのころは、借金の返済で
大変だっと言われています。

こんなに大変な思いをするなら
高校で体操を教えていた方が
ましだったと思った時期も
あったそうですwww

そうそう白井健三選手が
体操を始めたのが3歳の時だったので

白井健三選手にとって
体操は、生活そのものだっのかも
しれませんね!?w

設立当初は、体操クラブにも
人が少なく借金の返済をするだけで
やっとでしたが

その後、どんどん生徒が増えて
2012年10月1日には

ナント!!

2号館を建てるとこまで行きました!!

そして現在は、

「株式会社 鶴見総合体育研究所」にまで
成長する会社になっています!www

<鶴見ジュニア体操教室>

≪事業内容≫
・体操クラブ経営(幼児、小学生一般体操、体操競技専門コース)
・幼稚園・保育園体育授業指導受託(正課、課外教室指導、運動会企画)
・各種スポーツクラブ内体操指導
・学校部活動地域支援コーチ
・野外教育活動企画(スキー、キャンプ、体験学習、遠足)
・ダンス教室(ジャズ、スタイルヒップホップ他)
・ダンス教室(成人の方々の為のジャズダンス)
・健康体操教室(中高年の方々の為の体操)
・栄養相談指導
・体操&カルチャー教室(未就園児対象完全お預かりコース)
・プライベートレッスン(出張体操指導)

1号館:体操教室(幼児、ジュニア)
リトルスクール、ヒップホップ
〒230-0012 神奈川県横浜市鶴見区下末吉3-12-45
TEL:045-568-8985(1号館)

2号館:体操教室(幼児、ジュニア)
ジャズ&ファンキー
〒230-0012 神奈川県横浜市鶴見区下末吉6-10ー42
TEL:045-834-9118(2号館)


Sponsord Links


白井健三選手が育った環境に秘密があった?

白井健三選手の眠っていた
才能を目覚めさせた環境とは
どんな方法だったのでしょうか?

結論からいうと・・・

白井健三選手を育てた
両親は、兎に角、細かいことは言わずに
ほったらかしにしておくこと

更に外では信頼できる他人に任せて家では
思い切り褒めてあげることだとそうです!

それが白井健三選手を
育てた秘密なんだとかwww

両親が体操の指導者で
なければきっとうるさく
言っていたに違いないと
断言している。

その理由は、白井健三選手が
大会などに出場することで膨大な
エネルギーを使っていることを
知っているからこそだと
説明しています。

息子たちに家では
ゆっくりさせてあげたい
そうです!!

良き指導者あり素晴らしいご両親ですね!!

この環境から『ひねり』のテクニックが
生まれて来たんですね!!

共感できたら
是非!実践してみては
いかがでしょうか!www

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、白井健三選手を
ここまで育ってた父・白井勝晃さんと

白井勝晃さんが経営する
体操教室についてお伝えしました!

父親の指導力の凄ワザにビックリしましたが!w

これからの日本体操界を背負う
後継者が確実に育っていくことでしょう!

今後の体操教室での子どもたちの指導方法に
欠かせないお手本となるのでは、ないでしょうか!

今回は、ここまで!!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする