【MLB】始球式をした修道女って誰?ノーバン投球の謎を検証したら!


【MLB】始球式をした修道女って誰?ノーバン投球の謎を検証したら
こんにちは管理人のテツです!w

日本時間19日にメジャーリーグの本拠地であるシカゴで行われたロイヤルズ戦で始球式をつとめたのが修道女でなんとノーバンで投球し話題になってます!

ピッチャーマウンドからホームベースまでけっこうな距離があって普段からキャッチボールをしていないとなかなかノーバンでホームベースまで投球するなんてほぼ不可能なんですが

それを見事に成し遂げたいうから選手はもちろん観客も驚きをかくせませんよね!w w w

ということでメジャーリーグの始球式でピッチャーを勉めた修道女は誰でどんな経歴を持っているのか?

メチャクチャきになったので調べましたのでお伝えしたいと思います!

それでは早速いってみましょう!


Sponsord Links


始球式をした凄腕修道女は誰?

早速メジャーリーグで始球式を勤めた修道女のプロフィールをご紹介します!

メジャーリーグの始球式で修道女がピッチャーを務め

それもノーバンでキャッチャーまで投げたっていうですから只者ではないのでは?

 と話題になっています!

 
でその修道女ってどんな方なんでしょうか?

 
素晴らしい肩の持ち主である修道女はのお名前は

シスター・メアリー・ジョーさんで

 カトリック系の高校で神学を教えているそうです。

 更にバレーボールのコーチも務めているんだとか!!

 またピッチャーマウンドからホームベースまでノーバンで

投球をするにはそれなりに経験がないと出来ない技なんですが

 やはりメアリー・ジョーさんは過去に

ソフトボールをしていた経験があるそうです。

 なるほど!納得できますわな!!www

 そのソフトボールは若いころにやっていたんだと思うのですが

 若いころは頭ではなく体で覚えるので

 投球方法は既に体に染み込んでいるので

ちょっとやれば思いだすものですよね!!w

 生年月日や経歴などは分かっていませんので

分かりしだい追記していきます!!


Sponsord Links


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

凄腕修道女への反応がヤバい?

メジャーリーグの始球式でノーバンでストライクを投球したシスター・メアリー・ジョーさんへの反応が凄いです!

ご紹介したいと思います!w

腕に転がしたボールを二頭筋で弾く“曲芸”も

世界には隠れた才能が数多く潜むが、ホワイトソックスのお膝元シカゴで「史上、9、り。る、ろろろ。り。上がった。

左手にグラブをはめ、右手にメジャー公式球を持ったシスターはマウンド上の定位置に立つと、まずは右手に持ったボールを肩に向かって転がし、二の腕で弾く“曲芸”を披露。ボールを掴むと、その体勢からホームへノーバウンドでストライク投球してみせた。

MLB公式ツイッターでは、英語で修道女を表す「Nun」と「Unbelievable」をかけて「NUNbelievable(信じられない)」という言葉とともに動画を公開。するとファンから驚愕のコメントが多数寄せられた。

「ホワイトソックスのブルペンよりも優秀な投手だ」

「完璧な12時~6時方向へのカーブ」

「投球素晴らしかった」

「NUNderrated(過小評価されている)」

「オリオールズに彼女を打てる打者はいない!」

「OHHHHHHHHHH」

「私も練習しなくては」

「これは最高だ!!!」

「アーメン」

「えげつない変化球」

「私が見た中で史上最高」

ホワイトソックスの球団公式ツイッターも「史上屈指の驚愕始球式」と動画を公開すると「誰か契約して」など、ファンから切実な声も上がった。

メジャー史上最初の女性選手が修道女との二刀流だったら…? そんな想像を掻き立てるほどシスター・メアリー・ジョーは素晴らしいパフォーマンスを見せつけた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00183720-fullcount-base

驚くべき反応でしたね!

またシスター・メアリー・ジョーさんの投球が観たいどすよね!

まとめ

世界には隠れた凄腕の人がまだまだいるってことを教えてくれたニュースでしたねぇ!

ネットがあることでいろんなことをシルクことができます!

またびっくりするようなお話をパッケージしたら直ぐにお知らせさせていただきます!

今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする