佐々木朗希投手(ささきろうき/大船渡高)の父母は?家族構成や兄弟&彼女の噂を総まとめ


佐々木朗希投手(ささきろうき/大船渡高)の父母は?家族構成や兄弟&彼女の噂を総まとめ

こんにちは、テツです!w

大谷翔平と同郷ということで知られる佐々木朗希投手ですが。

そんな佐々木朗希投手は高野連の記録を更新する163キロをマークするまで成長しました。

ドラフトが楽しみですよねぇ!!

ということで今回は、佐々木朗希投手のプロフィールや家族(父・母・兄)、彼女の噂、さらに記録を超す163キロを生み出すヒミツについてまとめました。

佐々木朗希投手のプロフィール

それでは、まずは佐々木朗希投手のプロフィールからご紹介します!

名前:佐々木 朗希(ささき ろうき)

生年月日:2001年11月3日

出身:岩手県陸前高田市

身長:189cm

体重:81kg

投打:右投げ右打ち

家族:母、兄、弟

経歴:

陸前高田市立高田小学校・大船渡市立猪川小学校

大船渡市立第一中学校

岩手県立大船渡高校

佐々木朗希投手は、小学3年生から野球人生がスタートしました。

先ほどプロフィールでご紹介しましたが、佐々木朗希投手は出身が岩手県の陸前高田市で地元中学の大船渡中学を卒業しています。

佐々木朗希投手はもともとは岩手県陸前高田市に住んでいたのですが

佐々木朗希投手が当時9歳の時に東日本大震災にあってしまい自宅を流されるといった被害にあってしまったことで
岩手県陸前高田市から岩手県大船渡市に引っ越しをしました。

以後、佐々木朗希投手は大船渡で野球を継続しました。

中学での佐々木朗希投手は、軟式野球部でしたが 当時の記録でも141km/hを投げています。

佐々木朗希投手が3年生の夏大会においてオール気仙としてKB東北大会に出場を果たし準優勝をしています。

そんな佐々木朗希投手ですが 高校進学を目の前にして多数の強豪校からラブコールがあったそうです。

しかし佐々木朗希投手には強い思いがありました

それは

「中学時代からの仲間と一緒に甲子園に行く!!」

こと・・・

そのために佐々木朗希投手は、オファー全て断ったんだですねぇ。。。

そして佐々木朗希投手は、地元の県立大船渡高校に進学することにしました。

佐々木朗希投手は高校で1年の夏から公式戦にレギュラーとして出場していて
岩手県2回戦・盛岡北高戦では3番手として登板し、自己最速の147キロをだし!1回1/3を3奪三振、無失点に抑えました。

その後佐々木朗希投手が2年生の春に岩手県大会では公式戦初先発を果たし自己最速として153キロを更新しました。

そして秋の大会では、高校生として2年生史上最速157キロを出しました。

また佐々木朗希投手は、50メートル走では、5秒9と足も速く

更に打者としては一番で登板するなどし出塁しては積極的に盗塁を決めたり
また、投手として登板がない時などは、外野をするなど

オールマイティなプレーヤーとして活躍しています。

大谷翔平選手は、二刀流プレーヤーで有名ですが。

佐々木朗希投手は、投げてよし打ってよし更には、塁にでても足で稼げてまた肩が良いことから外野までこなせる

二刀、三刀、四刀であることを証明する選手であることは、間違いありません。

将来が楽しみな選手ですよね!!!!

佐々木朗希投手の家族構成は?

View this post on Instagram

【秋季高校野球岩手県大会:三位決定戦】 今日は秋季高校野球岩手県大会を観戦。 全国的に大注目の大船渡高校2年、MAX157キロを投げる佐々木朗希投手。 今日は先発せず、終盤のピンチに三番手で登板しましたが、逆転を許し…残念ながら決定戦に敗れました。 しかしまだ二年生。登板し投球練習を始めると、あからさまに速い?? 今日の最速は151キロでした。 三年生になったらどんな活躍を見せてくれるのか楽しみ。 って言うか、随分イケメンだなおい?? #高校野球 #佐々木朗希 #大船渡高校 #大船渡高校野球部 #エース #ピッチャー #秋季高校野球 #157キロ 投手 #花巻球場 #はなきゅう #やきう #野球部 #白球 #青春

taka-shiraさん(@4rafuji3)がシェアした投稿 –


佐々木朗希投手の家族構成ですが

父親(東日本大震災時に37歳の若さで亡くなっています。)

母親

本人

の5人家族です。

父親の名前は、功太さん。

母親の名前は、陽子さんといいます。

お兄さんの名前は琉希さん。

弟の名前は怜希さんといいます。

佐々木朗希投手の父親はどんな人?

佐々木朗希投手の父親ってどんな人なんでしょうか?

気になるので調べてみました!

佐々木朗希投手が9歳だったときに東日本大震災で家が流されるなどの被害にあい岩手県大船渡市に引っ越しをしています。

残念なことに佐々木朗希投手の父親は東日本大震災で父親は37歳と若さで亡くなっています。

そんな佐々木朗希投手の父親ってどんな方だったのでしょうか。

正確はとても明るくマジメな方で怒るときは筋道を通してしかるなどして子供に接していたそうです。

その後は、佐々木朗希投手の兄は父の代わりとして接していたんだそうですよ。

いろいろとリサーチしたのですが佐々木朗希投手の父親の仕事については、情報がありませんでした。

佐々木朗希投手の母親ってどんな人?

続いて佐々木朗希投手の母親は、どんな方なんでしょうか?

佐々木朗希投手の母親の名前は陽子さんといいます。

東日本大震災発生当時は会社員をしていたそうです。

しかし佐々木朗希投手の母親の職業についてもリサーチしましたが情報がありませんでした。

佐々木朗希投手の母親の年齢ですが

父親の功さんより3歳年上で姉さん女房ですねぇ!

父親を亡くした後は、女手一つで3人の子供育てていますねぇ!

佐々木朗希投手の兄ってどんな人?

佐々木朗希投手には兄と弟がいて3兄弟なんですが。

佐々木朗希投手の兄の佐々木琉希さんも野球をしていて大船渡高校で4番をでした。

佐々木朗希投手は、常に兄の背中を追いながらいつか兄を超える選手になりたいと願いながら野球をしていたんだそうです。

先ほどもお伝えしましたが東日本大震災で父親の功太さんを亡くしてからというのもの佐々木朗希投手の兄はが父親代わりとなって佐々木朗希投手と弟の面倒を見てきたと母親の陽子さんが言っていました。

佐々木朗希投手の弟ってどんな人?

佐々木朗希投手の弟さんについて調べましたが

残念ながら佐々木朗希投手の弟さんについて情報が出てきませでした。

こちら更に情報を調べますが

もしかしたら来年あたり野球で注目選手になって表舞台に登場するからもしれませんねぇ。

なんで更に注意して行きたいと思います。

多分、上二人の兄が野球をやっているので弟さんも野球をしていると思われます!!

佐々木朗希投手の彼女は福田愛依似でかわいい?

佐々木朗希投手に彼女がいるのか?

かなり気になるポイントではないでしょうか!?

ということで調べてみました!!

しかし・・・

残念なことに彼女に関する情報が出てきませんでした。

まぁ!佐々木朗希投手は、ドラフト候補生であり注目選手なんで

安易に恋愛疑惑なんてのが浮上する今後に支障が出るので控えているのかもしれません。

今後更に野球の成績が物言う時期でもあるので今は恋愛ごとに気を取られている暇は、ありません!

デートなんてしている暇があるなら精進しろ!なんて声が聞こえてきそうですよねぇwww

でも彼女の一人ぐらいいると何か支えになると思うのですが。。。

しかし佐々木朗希投手は、ここを我慢してプロ野球選手になってからでもまったく問題ないのでその時までお預けってことにしておきましょう。
佐々木朗希投手自身、めちゃくちゃイケメンなのでプロになってから女子アナとかアイドルとかにモテモテって感じになるのではないでしょうか!?www

余談ですが佐々木朗希投手の好みのタイプは福田愛依さんなんだそうですよ!!

福田愛依さんは、ご存知の通り女子高生ミスコン2017-2018でグランプリを受賞していて

また「日本一可愛い女子高生」として有名ですよねぇ!

今回佐々木朗希投手の彼女についてリサーチしましたが情報が出てきませんでした。。。

しかしもしかしたら密かに佐々木朗希投手には彼女のいるかもしれません!???

いてもまったくおかしい話では、ないのでOKでは、ないでしょうか!?www

佐々木朗希投手への世間の声は?

佐々木朗希投手への世間の声はどうなんでしょうか?

ドラフトが楽しみです!!

まとめ

佐々木朗希投手は今回高校生球児として163kmをマークするなど大谷翔平選手の高校球児時代の160キロ遥かに超え相当凄いですよねぇ!

今後、佐々木朗希投手を超える球児が現れるのか?

とても楽しみでもありますが!

あっというまに当時高校生球児として160キロを甲子園で投げた大谷翔平選手を超え高校生ピッチャーが現れるとは、本当にびっくりしています。
これも最近の日本人の体がしっかり成長してきていることも一つでないかと思います。

小学生、中学生、高校生と野球のレベルは、更に上がってくると思われます。

まずは今後の佐々木朗希投手の活躍を応援して行きたいと思います!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする