赤ちゃんや新生児の夜泣きの原因って? 夜泣き対策はあやしが効果的!


赤ちゃんや新生児の夜泣きの原因って? 夜泣き対策はあやしが効果的!

生後三ヶ月あたりの
赤ちゃんによくみられる
のが「夜泣き」です。

ご機嫌だった
昼間とはうって変わり

夜中になると毎晩
怪獣のように泣き叫ぶ。

そんな赤ちゃんも
少なくありません。

原因をみつけられれば
解決もできるのですが

大抵の場合原因は
はっきりしません。

そんな時は
何とかしようと
しない事が一番です。

あれやこれやと
試して疲れてしまうより

無理に寝かせようとせず
明日昼寝すればいいや!と
割り切ってしまいましょう。

・電気をつけて安心させてみたり
・抱っこしながら優しく話し掛けたり

してママもゆったりと
過ごしましょう!

イライラして
しまうなら。。。

赤ちゃんとママの
気分転換に!



Sponsord Links



ドライブや
散歩にいくのも
お薦めです!!

昼間とはまた違った
景色を赤ちゃんと
楽しむのもなかなか
いいものですよ。

夜泣きは
1歳になれば
自然と落ち着いて
来ます!!

今だけの事と
割り切って!

頑張りましょう。

たまには
パパや親族に
甘えてゆっくりできる

「育児の休暇日」

作るのも大切な事です!

限界がくる前に
息抜きをする
という事が

育児には必要不可欠ですよ!

頼れるものは
頼れるうちに
最大限に
利用しましょう!

甘える強さも
笑顔の素敵な
ママには必要な
ものなのです。

育児書通りの
完璧な育児を
無理にして

イライラモードの
ママより完璧じゃないけど
赤ちゃんにいつも
笑顔で話し掛けられる
ママの方が

赤ちゃんにとっても
いいママだと
思いませんか?w

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする