てるみくらぶの創業者はヤオハンの益永高吉が会長だった!


てるみくらぶの創業者はヤオハンの益永高吉が会長だった!

毎日毎日話題になっている
『てるみくらぶ』の
破産申告問題ですが

見た感じでは
計画的な破産申告じゃ
ないだろうかと
言う噂になっています。

こんな状態でも
ツアー客をちょっと前まで
募集をしていたと
言うんですから
どうなんで
しょうか?

『てるみくら』の
社長である
山田千賀子さんが
記者会見で

破産について
謝罪している姿が
連日のように
放送されていますが

『てるみくらぶ』の
創立者は
山田千賀子さんで
はなく

益永高吉さんと
いう人で

今でも会長の
ポジションに
在籍してることが
分かりました。

前から
運営に関係して
いたのか?

不思議なんですがね…

益永高吉さんは
『てるみくらぶ』の
会長なわけですから

破産申告について
前々から分かって
いたのでは
ないでしょうか?

そんな『てるみくらぶ』の
創設者である

益永高吉さんに
ついて

調べてみる
ことに
しました!


Sponsord Links


益永高吉会長のプロフィールを調べた


名前: 益永高吉
出生地: 1940年福岡県生まれ。
1963年日本航空(株)入社するが1973年に同社退社
その後、アイ・トランスポート株式会社を設立しました。
屋号をさわやかツアーを使い旅行代理店に対し卸業を始めます。
2001年『てるみくらぶ』と言う社名で当時としては先駆けになるインターネット販売を始める。
ネットシステムを使うことでハワイのパッケージツアーを24時間オンラインで予約出来るようになる。
2005年になると『てるみくらぶ』を部門を組織から切り分けをして『てるみくらぶ株式会社』設立する。
今までハワイ一本でやっていたが他の海外パッケージツアーをネット使って予約販売を開始した。
益永高吉会長は現在『アイ・トランスポート株式会社』に『さわやかツアー株式会社』や『てるみくらぶ株式会社』の会長職を務めている。
家族は夫人と子供が5人いるようですね。。。

1973年から始めた
旅行業ですが
その後
何社も立ち上げをして
会長の地位に
ついている
益永高吉会長なので

やはり相当な
やり手では
ないで
しょうかね!

益永高吉会長の
学歴ですが・・・😓

高校や大学は
進学していないの
でしょうかね。。。

情報を見つけることが
できませんでした・・・。

益永高吉会長の
居場所ですが・・・😓

噂では。。。

軽井沢にいるとか・・・

または既に海外に
高飛びしたぞ!

なんて
噂まで
あるので

どの情報も、
確かではないですが。。。

益永高吉会長の
本当の情報はいったい
どうなっているのでしょうか???

引き続き調べて
分かりしだい

お知らせしたいと
思います!!

破産申告したときの責任は?

原則は会社が
破産した時に

代表者や
取締役には
会社の負債について
責任を負いません。

ですが

会社の債務の
連帯保証人に
なっている場合には
責任を取らないと
いけません。


Sponsord Links


また!

明らかに
不合理で
不適切な
職務執行を
したために
会社が破産して
しまった場合は

会社又は第三者に対して
損害賠償責任を
負うこともあります。

てるみくらぶの場合、
新聞広告を出しすぎた
と山田千賀子社長が
おっしゃっていました。

これって・・・

不適切な職務執行に
あたりそうな
気がするのですが。。。

その場合は、
破産管財人が、
その取締役に
損害賠償を
請求することに
なるそうです。

不利益を
被ったのは
会社なので

会社に弁償して
そのお金を
債権者にまわす

ということに
なるんだそうです。

ただ

経営の失敗だけでは
損害賠償を
請求するだけの
不適切な職務には
あたらないとのこと。

大抵の場合は、
取締役は
個人的な責任は
負わないようです。

会社の財産を
自身の資産に
うつして
しまったりする
公私混同のような
ことをしていれば

破産管財人から、
返還するように
請求される
場合もあるそうです。

山田千賀子社長や
益永高吉会長の
場合はどうなるの
でしょう??

一刻も早く
解決して
欲しいです!

まとめ

今後この益永高吉会長は
謝罪することに
なるんですかね・・・😓

もし計画的な
詐欺行為を
しているんで
あれば

個人も会社も
訴えられるように
なるでしょうね?

今後状況の変改で
捜査されたりするかも
しれませよね。。。

今後!

新しい情報が
分かりしだい
お知らせさせて
いただきます!!

最後まで
読んいただき
ありがとう
ございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする