加計学園問題とはを分かりやすく解説!疑惑報道しない読売について調べた!


加計学園問題とはを分かりやすく解説!疑惑報道しない読売について調べた!
世間を騒がせた 森友学園問題 は
解決しないまま闇の中にほうむられて
しまった感じですが・・・

またまた学校問題で国会が揺れておりますね・・・。

今回の学園問題とは『加計学園問題』ことですね!

これだけ報道されると関心のない人でも気になるのではないでしょうか?

と言うことで『加計学園問題』について調査しましたのでお伝えしたいと思います!!


Sponsord Links


加計学園問題とは何でしょうか?

今現在、国会が炎上している
問題の『加計学園問題』ですが

いったい加計学園の問題とは
どんな問題があるのでしょうか?

この辺からお話をして行きたいと思います!!

加計学園の理事長の
加計孝太郎(かけ・こうたろう) 氏と
安部総理は

40年来の友人とも
言われているんだそうです。

二人の関係を紐解いていくと
分かったことがありました・・・。

出会いは1977年留学先の
南カルフォルニア大学学生の時に
知り合ったと言われています。

そんな加計孝太郎氏と
安部総理は帰国後
各々の大学を卒業します。

安部総理は神戸製鋼に入社しますが

加計孝太郎氏は関西にある父親の
学校経営を手伝うことになり

またここで二人は関西在住となり
度々お会いすることになりました。

それからと言うもの
更に交友関係が深まったそうです。

更に加計孝太郎氏と安部総理も
結婚をして家族ぐるみでの
お付き合いが始まり!!

子どもの結婚式に招待を
し合うようになるほど
親密だったようですね。

そんな加計孝太郎氏が
理事を勤める加計学園が
獣医学部を増設することを
計画をすることになりました。

この大学の学部を増設する際に
阿部総理が資金提供をしたと
言われているんです・・・

これを期に阿部総理は
加計学園での獣医学部新設を
国家戦略特区にしようと
してたも噂になっています。

野党はこの問題を
安部総理と政府の責任として
突きつけているようですが

阿部総理が承認したことを
認めていません。

当時文部科学次官だった前川喜平氏は
阿部総理が加計学園の獣医学部新設を
国家戦略特区先にするための関係書類が見つかったことで
「あったものをなかったことにできない。」と発言しました。

しかし当時文部科学次官だった前川喜平氏ですが・・・

どうもいかかがしいところに出入していたこを週刊文春にスクープされ発覚してしまい

真実がまた闇の中にほうむられて
しまうのではないでしょうか・・・。

加計学園の 問題の理由はこうだ!

文部科学省は大学の獣医学部に
規制をするようにしていたと
言われています。

その理由としては
獣医が増えてしまうことで
獣医同士の問題が
発展してしまうと考えて

52年の間は獣医学部の
増設や新設は許可
しませんでした。

しかし安倍首相の意思に決定により
獣医学部の増設及び新設計画を
遂行することになったようですが。

特に安部総理が裏金を受け取ったとか

資金援助したとか

言うことは一切ないので
加計学園が問題に発展した
理由が理解できなと言っています。

確かに阿部総理と加計学園の加計理事とは友人関係にはあるようですが

それとこれとは別のことで
獣医学部の増設が法律違反であるなら
問題になっても当たり前のことですが

当時文部科学次官だった
前川喜平氏は加計学園の獣医学部増設を問題視したのでしょうか?

52年間の間に文部科学省は
承諾しなかった獣医学部の
増設や新設ですが

安倍総理の一言で認められて
しまったことへの
反発なのではないかと
関係者は話しているようです。

真相をしらないと安倍総理と加計理事長が古くからの友人と言うことで
特別な計らいがあったのではないかと
疑われてしまいがちですが

真相はそうではないということですね!


Sponsord Links


加計学園問題の真実が暴かれる?

先ほども話ましたが
加計学園の獣医学部増設問題は
はっきりしていないのが事実です!

前述しましたが

52年間封印した獣医学部の
増設・新設の許可は
出さないことにしていたことが

安部総理の一言で
52年間の封印が解かれることに
なるわけですからね・・・。

その安部総理の計画なんですが

獣医学部を新設する計画に
加計学園を取り上げてましたが

理事長の家計氏と阿部総理は
学生時代からの大親友と
いうこともあって

阿部総理が特別な計らいを
したのではないのか?と
疑われているわけです。

しかしよく見ると
安部総理が加計学園から
賄賂を受け取ったわけでもなく

単純に獣医学部を
増設・新設を許可しましょうと
言うだけのことなんですね・・・。

けっして安倍総理が
法律を違反して計画を
進めているということでは
ないようです。

では法律違反をしていないのに
どうして大きな問題に
発展しているのでしょうか?

加計学園の獣医学部増設に件で
当時文部科学省事務次官だった前川喜平氏が「総理の意向で進めた」ということが書いてある書類見つけ

「あったものをなかったことにできない。」と
発言したことがが発端となりました。

文部科学省と獣医協会が
親密な関係にあるのを

安倍総理に壊されそうに
なったことで問題にしたのではないかと言う意見もあるようですが・・・

この件に関しては真相がないので
単に噂でしかないと思っています。

結論としては安部総理や加計氏が
槍玉に挙げられることは

一切していなことが今のところ分かっていることです・・・。

また進展ありましたら
記事を載せて行こうと思っています!!

加計学園疑惑を報道しない読売新聞とは?

加計学園の獣医学部増設問題で
読売新聞は疑惑を報道していません。

どして報道することを
避けているのでしょうか???

他社では安倍政権からの
口利きに関して追及しています。

しかし読売新聞だけは
頑なに報道しませんよね・・・。

読売新聞だけが疑惑に関する
報道していないので調べてみました!!

結論から言うと読売新聞は
「阿部総理のご意向です。」と
しか伝えません。

しかし読売新聞意外では
安部政権の疑惑に関して
徹底的に解明するべき
取材を進めているんだそうです。

このことから各社が
どのような立ち位置に
あるのかということが
よく理解できます!

更に調べてみると
読売新聞だけでないことも
分かりました。

渦中の当時文部科学省の次官だった
前川氏ですが・・・

その前川氏は「加計学園」の
獣医学部新設計画に当たって

5月25日発行の朝日新聞や週刊などに「行政がゆがめられた」などとコメントしています。

政治の癒着問題に関して
暴露した本人でそれを取り上げたのが
読売新聞なんですよねwww

なのに・・・

読売新聞は安部総理の
ことは取材をしません。

その理由として読売新聞側は
当時文部科学省の次官だった
前川氏が風俗に通っていたことを

暴露したことがあってそれが
社会的に大きな波紋となりました。

世間は読売新聞の記事を
「不公正な報道」と

批判的でそれを請け
読売新聞側は「公の場での関心事だ。」と釈明していますが・・・。

これを境に読売新聞は
『加計学園問題』について
取り上げなくなって
いるようですね・・・。

自粛でもしているのでしょうか?

その他に理由があるのか?

現在も調査中なので

もし変わった事が
ありましたらお伝えしたいと
思います!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

加計学園問題・・・。

この加計学園の問題を紐解いていくと
今のところ阿部総理の違法なところは
なさそうなので

騒ぎ自体ちょっと分からなくなっていますが・・・

そのうち真相がはっきりすると願い降ります!!

・安部総理と加計理事長の関係
・文部科学省が52年間封印していた獣医学部の新設申請。
・文部科学省と獣医協会との癒着の問題

など・・・

まだまだ知りたいことがありますが

今回はここまで

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする