金正恩の暗殺計画最新情報2017!アメリカのトランプや中国が実行との噂が気になる!


金正恩の暗殺計画最新情報2017!アメリカのトランプや中国が実行との噂が気になる!
近隣諸国に対して金正恩が
ちょっかいを出して止みませんが・・・

アメリカもそろそろ
堪忍袋の尾が切れそうですね。

そんな金正恩の暗殺計画も
あるような噂が出ていますが

本当に実行されるのでしょうか?

気になったので金正恩暗殺計画や
第二次朝鮮戦争が勃発するのか?

まとめましたのでお伝えします!!


Sponsord Links


金正恩暗殺計画2017は本当にあるのか?

日本海側には、
極東地域を母港とする
アメリカ艦隊が
集結して有事の際のために
スタンバイしています!!

更に先日行われた
米韓合同演習でお披露目した
米軍の特殊部隊による金正恩粛清計画を
作戦実行の計画が噂されています。

しかし、金正恩は
以前にもありました独裁者の
末路を知ってか!?

金正恩本人もかなり
神経質になっていると
噂されています。

更に金正恩は米軍の
奇襲に備えて周囲に
包囲網を固めちゃくちゃくと
準備を進めているとか
言われています。

この特殊部隊による
金正恩の暗殺計画は
今年の2月から4月にかけて
行われるのではないか?と
言われていましたが

今だ実行されていません。

がしかし。。。

金正恩の暗殺計画がもし
本当に実行されるとようなら
2017年のクリスマス・イブの前までには
実行されると思われるます。

金正恩もこのことはかなり
深刻に捉えているようで非常に
緊迫しているらしく一瞬即発な事だけは
間違いないようですね!

金正恩の暗殺計画について
また進展がありましたら
お伝えします!!


Sponsord Links


弾道ミサイルはグアムやアメリカ本道に着弾する?

北朝鮮は2017年の8月29日に北海道を
通過して約1300km沖合いに
落下する弾道ミサイルを発射しました。

加えて金正恩は核実験を
近く潜水艦による弾道ミサイルの
発射実施することも予定していると
言われています。

しかし、先日の弾道ミサイルを
発射したことによって北朝鮮は
友好国であるロシアや中国などからも
批判を受けましたが

このまま忠告を無視して
核実験を強行するようであれば
今後、北朝鮮への援助は中止して
アメリカ側にするようであれば
つくと宣言しました。

となればですよ
金正恩にはあとがありません。

アメリカのトランプ大統領は
目には目を歯には歯をというような
タイプなのでこのまま金正恩が
忠告を無視して核開発や弾道ミサイルの
発射を継続すれば開戦の火蓋が
開くようになると思われるます。

今現在も米海軍が極東地域で
主力となる原子力空母カール・ビンソンを
中心に日本海側を監視し続けています。

北朝鮮の出方によっては
いつでも攻撃できるように
スタンバイしているのでは
ないでしょうか!?

金正恩は核実験し続ける理由ては?

アメリカのトランプ大統領は
今年になってシリア政府が取った
科学兵器に対してミサイル攻撃を
実行しました。

金正恩の考えが変わらず
このまま忠告を無視し続けるようで
あればアメリカは北朝鮮に対して
奇襲をかける用意はあると言っております。

と言うことは!

米軍の特殊部隊による
金正恩の粛清作戦も
米韓行動軍事演習で

金正恩暗殺計画が
実際に米韓で計画をして
いることは金正恩も
認識しているはずです!!

ですが狙いを定めての
金正恩暗殺計画は過去の
ビン・ラディン暗殺計画は
成功しましたが

金正恩の場合はあの時と
ちょっと違っているとも
言われています。

ビン・ラディンは人里離れた
場所に身を隠していたので
狙いやすいかったですが

金正恩の場合では親衛隊などに
よって守られていることもあり
金正恩が住んでいる要塞は
厳重な警備によって金正恩を
守れる構造になっているんだそうです。

金正恩の暗殺計画は
念入りな調査と攻撃計画が
必要と言われています。

軍艦や爆撃などで最初に
攻撃をしておいてその後から
海兵隊が上陸をした後に
特殊部隊が進入して金正恩を
暗殺するのではないでしょうか?

また、金正恩暗殺計画は
更新がありしだいお伝えします!!

金正恩はアメリカ主導の三国同盟と本気で戦争をする?

北朝鮮は9月の建国記念日に
合わせて核実験を2017年9月9日に
行う準備を進めていると言われています。

アマリカのトランプ大統領は
かなり本気モードになっていて
いつでも開戦の火蓋を切ることは
容易いことぐらいに思っていると
噂されいます。

もう北朝鮮の出方しだいでは
アメリカの先制攻撃はやむ得ない状況の
ようです。

アメリカは韓国や日本などの同盟国に対して
爆撃機が既にスタンバイしている状態で

北朝鮮の核実験の兆候が現れたら
直ぐにでも空爆を開始するように
命令がでているようですね・・・。

もうこれが実際に現実となれば
第2次朝鮮戦争または・・・第三次世界大戦と
いうことになってしまうのでしょうか???

もし、戦争が始まれば
日本への影響はとても大きな
損害となることは間違いないはずです。

金正恩は国連や米国の忠告を無視して
核実験を行うのでしょうか???

その前に米国は北朝鮮への先制攻撃的な
方法を間違いなくとるのでしょうか?

北朝鮮の近隣諸国は
原爆の被爆国です。

日本として平和に話し合いで
解決をしていければ良いのですが・・・。

北朝鮮とアメリカとの
開戦までの時間は刻々と
迫っているのかもしれませんね?

2017年の日本はどうなるのでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、金正恩の暗殺計画について
お伝えしました!!

金正恩暗殺計画は2017年に行われるのか?

米軍の特殊部隊の戦略と
作戦方法についてまとめました!!

金正恩を拘束することで
北朝鮮の人権侵害を解放することが
米軍の役目かもしれません。

北朝鮮の出方によっては
世界が大きく変化するかも
しれませんよね!

今回はここまで!!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする