臨時国会の解散に法案や延長だ会期末とは?分かりやすく噛み砕いてみた!


臨時国会の解散に法案や延長だ会期末とは?分かりやすく噛み砕いてみた!

こんにちは、管理人のテツです。

今回は、臨時国会についてお伝えします。

というのもニュースなどもみていると

菅義偉官房長官が衆参両院の
議院運営委員会理事会に出席し
臨時国会を召集することを伝えた。

後、解散だ召集だ会期延長だなんだ言われますよね。

いったい何の事を言っているのか分からないですよね!

そんな国会のこと分かりやすく噛み砕いてみました!!


Sponsord Links

3つ国会を分かりやすくまとめてみた!

国会には、基本として

・通常国会
・特別国会
・臨時国会

といった3つの会期があって

それらの会期中だけでしか
国の会議は行わないのが原則です。

それぞれの会期について
見ていきましょう!!

・通常国会(常会)

通常国会の期間は150日間で、延長が1回まで可能で、毎年必ず開かれる会期です。

通常国会の目的は、1年間の予算を決めたり、または、法律を決めるのが最大の任務です。

通常国会は、基本的に毎年1月から6月に開かれますが、この会期中が議員の仕事として忙しいときとも言われていて国会議事等に集まり、様々な会議を話し会っています。

・特別国会

字の通り、特別に開かれる国会の事です!

この特別国会では、衆議院の総選挙後に開かれる国会です。

また、衆議院が解散した時は、内閣を新たに組織する必要があります。

ということで・・・

衆議院が解散した場合は、総選挙を行い新たに議員を選んで衆議院を新しいメンバーで組織して特別国会を開きます。

それから特別国会の最初に内閣は総辞職を行い新総理を任命し新しい総理大臣が各省庁の大臣を選抜していきます。

簡単に説明すると特別国会は「新しい内閣を作るための国会」ってことですね!!

・臨時国会

それでは、今回のテーマですが『臨時国会』ですね!!

その臨時国会とは、先ほどと同じで、臨時に開かれる国会のことですね!

急いで決めなくては、ならない法案を決めたり、補正予算を組み直すときなどに開かれます。

※法案:新たに加える法律や今、現実に存在する法律のこと。
※補正予算:お金が足りなくなったから、足りなくなった分を補う予算のこと。

通常国会を補うために不定期に開かれます。

衆議院、参議院のどちらかの1/4の議員が開催を要求した場合にも開かれるのが臨時国会ですね。

臨時国会には、もちろん!延長があって2回まで延長することができます!!

これら3つの国会以外には?

先ほど説明した3種類の国会が代表的ですが

それ以外にも、参議院で緊急集会があった時に開かれる時があります。

それは、衆議院が解散してしまい参議院しか残っていない場合に

何か取り決める必要性が出たときなどに開かれるのが参議院の緊急集会ですね。

衆議院が解散した後は、参議院議員しかいないので、

この時に何か緊急的に参議院の緊急集会で決定しても、

解散総選挙をした後に選ばれた衆議院議員によって承認されなければ無効となります。

国会は、衆議院の意向が一番尊重されている。

と言うことですね・・・

これらが良く耳にする国会の種類ですね!!

大雑把ですが分かりやすく噛み砕いて説明してみました!!


Sponsord Links

臨時国会召集とは?

それでは、最後に臨時国会召集についてお話します!

基本的に国会召集は、内閣が決定します。

日本国憲法第7条では、天皇の国の行事として国会を召集するようにとあるので

通常国会では、日本国憲法第52条で毎年1回これを召集することが決まっていますし…

更に臨時国会では、日本国憲法第53条で内閣が召集を決定するとなっています!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、臨時国会や他の国会について分かりやすくか組み砕いて説明をしてみました!!

ニュースや新聞などを聞いたり読んだしても

何だか良く分からないなんてことがあると思いますよね…

と、

言うことで今回は、国会について噛み砕いてみました!

これで、少しは、理解していただけたのではないでしょうか?

安部総理が近々、衆議院を解散する意向であることを言われているようですが・・・

このところ自民党の若い議員のスキャンダルや政治活動費の問題などやたら多いですね・・・

更に安部総理と学園との癒着問題・・・

などまた自民党は、昔に戻ったなんて有権者が多いようです。

加えて小池都知事が、どうも国民ファーストとして国政に出るような感じもします!

まぁ、それほど都民ファーストも目だって成果が出ているわけではないですが

新しい風を国政にと思う国民は、多いはず!?

もしかするといきなり国民ファーストが与党なんてこともあるかも知れませんね!www

これから衆議院議員の選挙が楽しみでス!!

今回は、ココまで!

最後まで、読んでいただきありがとうございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする