CH53ヘリコプターってどんなヘリ?任務や墜落の原因や真相をまとめてみた!


CH53ヘリコプターってどんなヘリ?任務や墜落の原因や真相をまとめてみた!
こんにちは、管理人テツです!

いや~またまた、沖縄で
米軍の大型ヘリコプターが
墜落したようで大騒ぎに
なってますね・・・

墜落した米軍の大型ヘリコプターは、
CH53と言うタイプのヘリですが

どんなヘリで、墜落の原因は、
何なのか?

まとめて行きたいと思います!!


Sponsord Links


CH53米軍ヘリ墜落の場所はどこ?

10月11日午後5時35分ごろ
東村高江の集落に米軍のヘリが
民間地に墜落したと一報がはりました。

墜落した機種は、
米軍が所有する1 CH53ヘリコプターで

この1 CH53ヘリコプターが墜落した
場所はどこか特定しました!

CH53(米軍ヘリ)墜落の場所は?

沖縄県東村高江の民家地とのことです。

CH53ヘリコプターが墜落した場所は、
沖縄の北部で那覇市から車で
2時間ぐらいのとこだそうです。

その近くには、米軍で
使用している北部訓練場が
ありました。

と言う事は・・・

CH53ヘリコプターが墜落したのは、
訓練中に起きた事故のようですね。。。

CH53ヘリコプターについてまとめてみた!

ネットでCH53ヘリコプターが
かなり大きな話題になっていますね・・・。

では、このCH53ヘリコプターとは
どんなヘリコプターなんでしょう?

CH53ヘリコプターについて
調べてみました!!w

CH53ヘリコプターは、
アメリカ海軍の強作戦用に
開発された実践に使う大型
ヘリコプターでして。

主な使用目的ですが
輸送といったことでなく
実際に戦場で戦うために
開発されたCH53ヘリコプターです!!

ということは、
更に米軍練習場近くと言うこともあるので
CH53ヘリコプターが墜落したのは、
訓練中と断定して良いのでは
ないでしょうか!?


Sponsord Links


CH53ヘリコプターの原因や理由が凄い!

次にCH53ヘリコプターが
墜落した原因ですが・・・

こんな報告を沖縄に駐留している
在沖米軍のニコルソン四軍調整官から
沖縄県庁は、受けたようです。

「墜落ではなく、緊急着陸をした。」と
伝えて来たそうです。

しかし、報道されたりYou tubeでも
動画が公開されていますが

CH53ヘリコプターが炎上して黒煙を
大量に出している画像が公開されています。

これをみる限り不時着でなく
墜落でなくして炎上しているように
見受けられますよね!?

これらの状況から考えられるのは、
なんらか機械的に不調となり
最後は、コントロールできなくなり
墜落して大破炎上となったのでは、
ないかと考えられますが!

いかがでしょうか?

今だに記憶にあるのが・・・

米軍ヘリの墜落事故で2004年に
沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落事故ですよね。

このヘリの墜落事故の
原因は、ヘリの回転翼の後部のローターに
接ぐボルトがなかったそうです。

このボルトは、ヘリに取って
とても重要な部品だったと
航空専門家は、説明していました。

ということは、こんな重要な
ボルトが無いということは、
単純に人的ミスって言うことに
なるのでは、ないでしょうか?

と言うことで

今回も事故もあの2004年の
ヘリ墜落事故と同じ原因では、
ないのかと推測していますが

いかがでしょうか?

2004年のヘリ墜落事故の時は、
3万人以上の人が講義集会をしたと
言われています・・・

と言うことは、辺野古移転問題も
解決していない今・・・

更に拡大しそうですね。。。

CH53ヘリコプター墜落状況は?

実際にCH53ヘリコプターの
墜落の被害は、どのくらいあったのでしょうか?

情報によりますと
CH53ヘリコプターが墜落した場所は、
民家地でも空き地で住宅地から
離れていたようで、死人や怪我人が
出た情報は、入っていないようです。

CH53ヘリコプターに乗り込んでいた
クルー7人も救助されたとの事です!!

取り合えずは、死亡事故ならずに良かったです!!

今後、詳しい情報が入りましたら
追記していきます!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、昨日起きた
CH53ヘリコプターの墜落事故に
関してお伝えしました!

まだはっきりとしていませんが

今後の展開が気になるので
分かりしだい追記させていただきます!!

今回は、ここまでです!

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする