宮迫博之が行列降板で損害賠償金や違約金は?復帰や引退に解雇は?


宮迫博之が行列降板で損害賠償金や違約金は?復帰や引退に解雇は?

カラテ力の入江慎也さんからの依頼で反社会勢力の忘年会で闇営業をしてしまい所属事務所の吉本興業から謹慎処分を受けました。

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之さんはレギュラー番組やディズニー映画の声優なども務めています。

そんな宮迫博之さんは吉本興業から謹慎処分にされ全ての仕事を降板なりますが違約金や損害賠償金が発生すると思われます。

今回は宮迫博之さんが降板になったことで違約金や損害賠償金というものが発生するのか?

もし違約金や損害賠償金が発生した場合にどのくらいの金額になるのか?

など復帰や引退なども含めてまとめてみたいと思います。

Sponsord Links

宮迫博之レギュラー番組を降板で違約金や損害賠償金は?

この投稿をInstagramで見る

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49歳)が、6月11日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。“闇営業”問題について、経緯を説明すると共に、改めて謝罪した。 問題となっているパーティーについては、「これね、5年前の話でね、明確な記憶が全部あるかと言われたら、そうではないですけども、ちょこちょこ一緒にいた人間としゃべってて、断片的に繋がる部分が結構あったりして」とし、「行ったのは事実です。反社会勢力の関係してる場所に5年前行ってしまったのは事実。知らなかった、というのも間違いなく事実」とコメント。 また、吉本興業を解雇されたカラテカ・入江慎也については、「仲介でね、辞めることになってしまった入江くんも……あいつずっと、長い付き合いですし、あいつのことすごく知ってますから、あいつが『知らない』というのも絶対の事実で」「ただあいつもう……、めちゃめちゃアホなんです。めちゃめちゃええヤツなんですよ。すごく純粋なヤツで、そこをつけ込まれて、ちょっと騙されてしまってたのかもしれないですけれども」とかばいながら、「何より、僕は最年長でね。もともとは参加する予定じゃなかったんですけど、ついつい飯食ってる席で、ちょっとお酒も入ってて。『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』って」言われ、「本来、そこで僕が『わけわからんとこ行かれへんわ』って断れば良かったんですけど、そこはちょっと、調子乗りなんですかね、そう言われると顔出すクセがありまして……」と反省した。 今回の一件は、妻にも「えらい怒られました」とのこと。「お前のええかっこしいのせいで、こんな大ごとになってる」と大変な怒りようだという。 #宮迫博之 #闇営業 #お笑い #カラテカ入江 #narinarinews #narinari #news #instagram #narinaricom #ナリナリドットコム #芸能人 #タレント #有名人 #instagood #instagram

ナリナリドットコムさん(@narinari.1999)がシェアした投稿 –

売れない芸人ならともかく・・・

宮迫博之さんがバラエティー番組で見ないことがないと言っても過言ではないぐらい

兎に角バラエティーではよーくお見掛けします。

ということはそれなりに稼いでいるということではないかと思うのですが!??

そんな宮迫博之さんはちょっとした小遣い稼ぎと闇営業に手を出してしまい

更にその忘年会が反社会勢力が主催するものだったということで大きな問題となってしまいました。

宮迫博之レギュラー番組は?

宮迫博之さんがレギュラー出演している番組がこちらですね。

・バイキング

・お笑いコンビ・雨上がり決死隊はピンでの出演はほとんどなく

・コンビで出演しているようです。

・お笑いコンビ・雨上がり決死隊がレギュラー務めている番組がこちらです。

・雨上がりのフォトぶら♪

・炎の体育会TV

・本能Z

・世界の何だコレ!?ミステリー

・行列のできる法律相談所

・さんまのお笑い向上委員会

・R-1ぐらんぷり

・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル

・ドリーム東西ネタ合戦

・芸人報道 特番

・芸能人が人気商品を○○してみた!

更にドラマやディズニー映画で声優なども務めています。

宮迫博之さんがついに日テレ『行列のできる法律相談所』を降板することになりました。

記事全文がこちら↓

2014年12月に大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことが発覚し、所属の吉本興業から24日に謹慎処分を下された、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、レギュラー出演していた日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜、後9・00)を降板する方向であることが29日、分かった。宮迫は現在、週替わりのMCも担当しており、代役は同じ吉本芸人の千原ジュニア(45)が務める見込みだ。

無期限の謹慎処分が下されていた宮迫に、さらなる“ペナルティー”が追加された。一部の関係者によると、宮迫は金銭の授受について当初「受け取っていない」と虚偽の回答をしていたことで、イメージが大きく悪化。過去にも不倫騒動を起こしていたこともあり、「テレビ復帰自体が絶望的」という状況だという。

また「行列-」は法律を扱い、弁護士軍団が出演する番組とあり、他の番組と比較してもコンプライアンスの“ハードル”が高い。そのため、反社会的勢力からの金銭授受が発覚した宮迫の降板は、早々に決定したとみられる。

宮迫の“代役”として起用濃厚なのが、同じ吉本興業所属でほぼ同期である千原ジュニア。歯に衣着せぬ軽妙なトークは老若男女を問わず人気があり、“格”的にも宮迫と同等。過去に不祥事を起こした経験もなく、今回の謹慎芸人続出の件についても、25日に出演したTBS系「ビビット」(月~金曜、前8・00)でも、宮迫らを厳しく批判するなど、自身の「潔白」をうかがわせている。

「行列-」のMCは現在、宮迫と東野幸治(51)、フットボールアワー・後藤輝基(45)が週替わりで務めている状態。現時点で7月14日放送分まで収録されており、宮迫の出演場面については「可能な限り配慮」した上で放送される。

くしくも初代MCの島田紳助さん(63)も、2011年に暴力団との交際により芸能界から引退する形で番組を降板。8年の時を経て、同じく反社会的勢力とのつながりが番組に多大な影響を与えてしまった。
Yahooニュース出典元:デイリーより

Sponsord Links

宮迫博之の違約金や損害賠償金はどうなる?

この投稿をInstagramで見る

宮迫博之、闇営業問題についてコメント( ・Д・) お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49歳)が、6月11日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。“闇営業”問題について、経緯を説明すると共に、改めて謝罪した。 番組冒頭、宮迫は「5年前の話ですけども、本当にお騒がせしておりまして、本当にただただ申し訳ないという、各所、応援してくださってるリスナーの皆様、本当に申し訳ないと心より思っております」と謝罪。そして「もうね……もう……一睡もできません」と、問題発覚後は寝れない日々続いていると明かした。 問題となっているパーティーについては、「これね、5年前の話でね、明確な記憶が全部あるかと言われたら、そうではないですけども、ちょこちょこ一緒にいた人間としゃべってて、断片的に繋がる部分が結構あったりして」とし、「行ったのは事実です。反社会勢力の関係してる場所に5年前行ってしまったのは事実。知らなかった、というのも間違いなく事実」とコメント。 ~続きはブログで~  http://blog.livedoor.jp/geinouriarutaime/ #闇営業 #アッパレやってまーす #ラジオ #一睡もできません #入江慎也 #宮迫博之 #反社会勢力 #パーティー #忘年会 #反省 #geinouriarutaime #riaru9019

リアルさん(@riaru9019)がシェアした投稿 –

宮迫博之さんの違約金や損害賠償金について1時間2ちゃんまとめ、ツイッター、インスタグラムに芸能系サイトなどを1時間以上リサーチしてみましたが

まだ違約金や損害賠償金に関して情報が出ていませんでした。

ということで違約金や損害賠償金が発生するケースや金額などについて私が独自に予想してみました。

芸能界で高額な違約金や損害賠償金が発生したケースには共通点がありました。

・ドラマや映画(吹き替え含む)に出演し全て差し替えや放送中止。
・CDやDVDがお蔵入り。
・CMに起用され放送中止になる。

また薬物使用で逮捕されたピエール瀧さんをケースを例に少々お話しておきます。

映画の差し替えにドラマ放送中止、CM降板やライブなど他色々含めると違約金や損害賠償金が30憶円以上とも噂されています。

先ほど宮迫博之さんもやはりディズニー映画にバラエティー番組やワイドショーとほぼピエール瀧さんの時と同じような内容です。

ということは、宮迫博之さんにしても30憶円の違約金や損害賠償金が発生する可能性が大ですね。

宮迫博之と似てケースで違約金や損害賠償金を支払った芸能人?

それでは芸能人違約金ランキングをご紹介します。

萩原健一さん 違約金 3億円
井法子さん 違約金 5億円
ベッキーさん 違約金 5億円
小出恵介さん 違約金 5億円
武井咲さん 違約金 10億円
石田純一さん 違約金 1200万円
矢口真里さん 違約金 5000万円
黒木メイサさん 違約金 5億円

これらはネットで仮説として報じられた内容を引用しています。

いや~しかし凄い金額ですよね。。。

普段相当稼いいる!?WWW

ということなんでしょうか?

宮迫博之の引退説は本当?

この投稿をInstagramで見る

吉本興業傘下のよしもとクリエイティブ・エージェンシーは所属している「雨上がり決死隊」の宮迫博之、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮、レイザーラモンHGらお笑い芸人11人を当面の間、活動を停止する謹慎処分を下した。詐欺グループから金銭の授受を認めたことが処分に繋がったとしている。4週間前に「カラテカ」の入江慎也が詐欺グループによる忘年会に宮迫らを仲介したことを認めて吉本興業を解雇している。 芸能人は一般の社会人である以上、暴力団や詐欺グループと言った「闇社会」との深い関わりを持つのか。そこから金銭的な誘惑に駆られてしまうのか。宮迫や亮、HG、入江に言いたいことは「自分自身を弁えていないし、非常に情けない」の一言だ。 #吉本興業 #よしもとクリエイティブエージェンシー #雨上がり決死隊 #宮迫博之 #ロンドンブーツ1号2号 #ロンブー亮 #田村亮 #レイザーラモンhg #レイザーラモン #住谷正樹 #カラテカ #入江慎也 #カラテカ入江

Kazunari Moritaさん(@xvvvl1009)がシェアした投稿 –


ネットなどでは島田伸介さんが同じような事で芸能界を辞めていきました。

宮迫博之さんや他の芸人は謹慎処分でいずれまたテレビに出てこれるのでしょうか?

しかし大手ニュースサイトではこのような内容の記事が投稿されていました。

『宮迫博之さん引退か・・・』の記事全文がこちらです↓

宮迫博之、復帰困難で芸能界引退か…「反社勢力と知らず」覆す新スキャンダルも?

吉本興業は24日、宮迫博之(雨上がり決死隊)や田村亮(ロンドンブーツ1号・2号)ら計11人の所属タレントを謹慎処分にすると発表した。7日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)が、振り込め詐欺集団の忘年会に宮迫や田村、入江慎也(カラテカ)など複数の吉本芸人が“闇営業”で出演していたと報道。詐欺集団と芸人たちの仲介役を務めていた入江に対し、すでに吉本は事実上の解雇処分を下していた。
吉本の発表を受けて、テレビ各局は処分の対象となったタレントが出演する収録済み番組の編集など、対応に追われているが、一転して厳しい処分に傾いた背景について、テレビ局関係者は語る。
「もともと各局は、吉本からの『詐欺集団からギャラを受け取っていない』『本人は反社とは知らなかった』という説明を受け、とりあえずは様子見の姿勢でした。それが一転する大きな引き金になったのは、雨上がりの冠番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のスポンサーが番組内でのCM放送を自粛したことです。さらに宮迫が長年レギュラー出演する『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でも、スポンサーから宮迫の出演継続についてなんらかの申し入れがあり、直近の23日放送回では極力、宮迫の声が音声に乗らないように編集されていました。こうして、宮迫が出る番組にはスポンサーがつかないという流れになってきた以上、局としては宮迫を降ろさざるを得なくなったのです」
また、吉本側の事情について、吉本関係者は語る。
「宮迫一人だけで、吉本には年間3億円はくだらない売上がもたらされるといい、もし11人全員の仕事がゼロになれば、大きく売上が減ることになる。さらに、すでに決まっていた仕事がキャンセルになるのを受け、調整のために多額の損失が出る恐れもあるため、なんとしても活動休止は免れたかった。そのため、闇営業の仲介役だった入江に対しては解雇という処分を課し世間に厳しい姿勢を示す一方、宮迫や田村については『ギャラはもらっていない』という証言を鵜呑みにする格好にして、厳重注意で切り抜けるつもりでした。
しかし、第一報から2週間以上たっても、次々と新たな疑惑が動画や証言とともに出てきて、週刊誌のもとには今でも新たな情報提供が続いているといい、今後も次々とスキャンダルが出てきそうな勢いです。これ以上の傷を負うと本当に取り返しのつかないことになりかねず、謹慎処分というかたちで一旦は幕引きを図らざるを得なかったのです」
出典元:ビジネスジャーナルより

各テレビ局は宮迫博之さんが出演し収録を終えている番組の差し替えなどで追われているんだそうです。

宮迫博之は解雇もある?


宮迫博之さんは現在は所属事務所から謹慎処分ということになっていますが

ダウンタウンの松本人志さんがこのようなコメントを出しています。

お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)が30日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。特殊詐欺グループの会合に出席して金銭を授受し謹慎処分となったお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)についてコメントした。
大阪のABCテレビ「松本家の休日」(土曜、深夜0・10)で宮迫と共演している松本は、「俺は宮迫と大阪でレギュラ-やってんねんけど、それももうバタバタ。俺も休み返上で宮迫抜きで収録せないかんし撮って出しみたいなこともあるんで、だからあいつはクビでいいと思うんですよ。クビでいいんですよ。来年、自分でNSC(吉本総合芸能学院)受けたらいいんですよ」と持論を展開した。
引用元:SANSOP.COMより

このように宮迫博之さんの解雇説も言われるなか復帰ということもささやかれているわけですが。

大物芸人に島田伸介さんは反社会勢力の方とメールのやり取りだけで芸能界を去っていきました。

少々簡単に事が運ばない気もしないでもないですね・・・。

宮迫博之の復帰はいつ?

この投稿をInstagramで見る

#宮迫さん #宮迫博之 #闇営業 #ヤミ迫さん #謹慎処分 #ヤスミ迫 #金銭授受 #吉本芸人 #詐欺グループ #雨上がり決死隊 #アメトーク

Masato Hamanoさん(@1031imatan)がシェアした投稿 –

もし芸能界を引退しないとしたら

宮迫博之さんの復帰はいつになるのでしょうか?

その宮迫博之さんの復帰に関して詳しく説明をしている記事がこちらです↓

気になるのが復帰のタイミングだが、テレビ局関係者は語る。
「少なくても1年は復帰は無理でしょう。ただ、不倫スキャンダルとはわけが違い、“反社からギャラをもらっていた”というのは、いくら時間が経過しても、スポンサー企業の理解を得るのは難しい。

さらに問題視されているのは、宮迫や田村は当初『ギャラをもらっていなかった』と嘘をついていた点です。突然のタレントの謹慎で局側が対応に追われるのは、100歩譲って“仕方がないこと”ともいえますが、嘘をついていたということで、局の信用を大きく失いました。そこは致命的でしょう。さらに今後『反社とは知らなかった』という証言も覆す証拠が出てくるという話もあり、こうしたもろもろを総合的に考えると、このまま引退という可能性も十分に考えられます」 同様に宮迫らの嘘について、吉本関係者はこう漏らす。
「吉本内部では、宮迫らの扱いをどうするのか、かなり時間をかけて議論されていましたが、できれば守りたいという方向だったのは事実です。ただ、ギャラの受け取りについて実は嘘をついていたことがわかり、一気にその空気が変わりました。『裏切られた』と感じて怒っている人間も多いですよ。今後、事務所がどこまで彼らの復帰に向けて動くかは、正直わかりませんね。いくら売上的に打撃だといっても、こればっかりは、おカネうんぬんの問題ではないですから」
宮迫らの置かれた現実は、想像以上に厳しいのかもしれない。

出典元:ビジネスジャーナルより

こちらの記事を読ませていただいた内容では

反社会勢力からギャラを受け取っていたが一番に大問題になっていてそれの事実がある以上

宮迫博之さんの復帰説が話題になりますが相当厳しいことは事実のようですね。

宮迫博之のプロフィール


宮迫博之さんのプロフィールを簡単にご紹介させていただきます。

宮迫博之(みやさこひろゆき)
生年月日:1970年03月31日
身長/体重:169cm /60kg
血液型:B型
出身地:大阪府 大阪市
趣味:漫画/サッカー/ゴルフ/ダーツ
特技:歌
出身/入社/入門:1988年 NSC大阪校 7期生

受賞歴
「上方漫才大賞」(第28回(1993))新人奨励賞
「ABCお笑い新人グランプリ」(第13回(1992))優秀新人賞
「上方お笑い大賞」(第21回(1992))銀賞

代表作
映画
「岸和田少年愚連隊」松竹
「クレヨンしんちゃん アッパレ戦国大合戦」東宝/ナレーションとして
「明日があるさTHE MOVIE」東宝
「蛇いちご」ザナドゥー
「妖怪大戦争」松竹

ドラマ
NTV「きらきらひかる3」
NTV「史上最悪のデート」
NTV「ソーム二課電話オペレーターの事件簿」

DVD
「て・ん・そ 6月号」バンダイ(天然素材として)
「て・ん・そ 特別号」バンダイ(天然素材として)
「て・ん・そ 満員御礼」バンダイ(天然素材として)
「て・ん・そ 8月号」バンダイ(天然素材として)
「て・ん・そ (秘)大作戦」バンダイ(天然素材として)

引用元:吉本興業公式サイトより

宮迫博之へのネットの反応は?

まとめ

今回は『宮迫博之が行列降板で損害賠償金や違約金は?復帰や引退に解雇が?』についてお伝えしました。

現在、宮迫博之さんは所属事務所から謹慎処分を受けています。

宮迫博之さんの復帰をファンが楽しみしていると応援メッセージが多数寄せられているようですが

現在の状況はとても厳しというとこでしょうか!?

今後を注目していきたいと思います。

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする