AAA浦田直也の傷害事件は今後どうなる?リーダー剥奪で解散が気になる!


AAA浦田直也の傷害事件は今後どうなる?リーダー剥奪で解散が気になる!

AAA浦田直也の傷害事件の真相が?リーダー剥奪で解散が気になる!

AAAのリーダー・浦田直也容疑者がコンビニで女性を平手打ちして暴行の容疑で逮捕され話題になっています。

人気グループの「AAA」のリーダーが理由もなくこんなことをするとは思えないで真相について調べてまとめたいと思います。

Sponsord Links

AAAの浦田直也のプロフィール

まずは、AAAのリーダーをしている浦田直也容疑者のプロフィールを簡単にご紹介します。

●名前 浦田 直也(うらた なおや)
●別名 URATA NAOYA
●生年月日 1982年11月10日(36歳)
●出身地 東京都
●学歴 エイベックス・アーティストアカデミー ヴォーカルコース終了
●ジャンル R&B、J-POP、ダンス・ポップ
●職業歌手、ダンサー、タレント、作詞家、ファッションデザイナー
●担当楽器 ボーカル
●活動期間 2002年 –
●レーベル avex trax、cutting edge
●事務所 エイベックス・エンタテインメント(2005年 – 2009年)、エイベックス・マネジメント(2009年 – )
●公式サイト urata naoya

続いて浦田直也容疑者の経歴ですね。

3歳の頃、親戚の結婚式で吉幾三の「雪国」を歌っておひねりをもらってから歌手を目指す[2]。また、雪国は1番から3番までずっと1番で歌っていた。

エイベックスアーティストアカデミーヴォーカルコース修了。

オーディションに50回くらい落ちたことがある[2]。そのうちの1つに、CHEMISTRYを輩出した『ASAYAN』の「男子ボーカリストオーディション」がある。結果は1次審査敗退であった。

2001年、浜崎あゆみの「DOME TOUR 2001」のオープニングアクトダンサーを選出するASAYAN『浜崎あゆみオーディション』に合格。合格者の中でもまとめ役にあたる6名のツアーリーダーに選ばれた。

2002年、浜崎あゆみのライブ「STADIUM TOUR 2002」のバックダンサーを務めた。また、浜崎あゆみのミュージック・ビデオ「Greatful Days」、HALCALIのミュージック・ビデオ「タンデム」に出演した。

2005年、AAAが正式に発表され、メンバーおよびに選ばれる。メンバーの西島隆弘、日高光啓、末吉秀太とともに、鈴木亜美の「Eventful」のバックダンサーを務めたことがある。

ライブ参加

2009年1月14日 LUIRE presents THE PARTY

2010年11月24日 Believin’…

2009年1月14日 FIVE

2011年5月4日 Digitalian is eating breakfast 2

2012年6月13日 MY LIFE

2015年1月14日 Co.Lab

映画でもヒートアイランド(2007年10月) – タケシ役で出演しています。

浦田直也容疑者の傷害事件の真相とは?

浦田直也容疑者が起こした傷害事件の場所は、場所は東京都中央区のコンビニで

浦田直也容疑者が起こした傷害事件が発生したのは、4月19日午前5時頃とマスコミが報道しています。

かなり早朝でしたね。。。

状況からすると朝まで飲んでいたのでは、ないでしょうか。

それで浦田直也容疑者がコンビニで、面識のない20代の女性に声をかけたのですが無視されてしまったようでそれが原因で女性を平手打ちしてしまったんだそうです。

人気グループのリーダーなだけあって声を掛ければ喜んでついてくると過信してしまったのではないでしょうかね。

しかし女性もファンでもなければいくら芸能人とは、いえ朝パラからナンバされたらムシするのも当然と言えば当然なんですけどね。

浦田直也容疑者も酒が入っていなければこんな事件は、起きなかったのでは、ないでしょうか。

また所属事務所は現在、「事実関係を確認中」としている。

浦田直也容疑者が殴った女性って?

徹底的に被害者の女性についてリサーチしたのですが

コンビニで面識のない20代女性をAAA浦田直也容疑者が殴り傷害事件となった。

としか今のところ詳細がありません。。。

また分かりましたら追記していきます。

Sponsord Links

浦田直也容疑者の傷害事件の今後は?

アトム市川船橋法律事務所さんが今後どうなるか詳しく説明していましたので。

【AAA浦田直也さん暴行で逮捕】飲酒の犯罪への影響は?今後の流れは?】
2019-04-20 | 所長・弁護士コラム
日本レコード大賞をとったり、紅白歌合戦にも出演されているグループ「AAA(トリプルエー)」の浦田直也さんが
酔った状態で、女性に絡み、頬を平手打ちするという暴行を行ったとして、20日逮捕されたとのことです。

どういう犯罪が成立する?
平手打ちは暴行にあたりますので
暴行罪に該当する行為です
(暴行)

第二百八条
暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。
※ 拘留=30日未満の懲役、科料=1万円未満の罰金

相手の女性が怪我をされていれば
傷害罪です
(傷害)

第二百四条
人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

また、
酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律(いわゆる酔っぱらい防止法)
にも該当する可能性があります。
(罰則等)
第四条
酩酊者が、公共の場所又は乗物において、公衆に迷惑をかけるような著しく粗野又は乱暴な言動をしたときは、拘留又は科料に処する。

酔っぱらっている場合は罪に問われないこともある?
報道によりますと
浦田直也さんは、酒に酔っていて覚えていないと話しているようです。

めちゃくちゃ酔っぱらっていると無罪になる
なんていう話を聞いたことがある方もいるかもしれませんが
そう簡単なものではありません。

酔っぱらい状態(酩酊状態)には3種類あります。

【単純酩酊】
普通に飲酒をして、体内にアルコールがある状態です。
お酒の影響による異常な興奮がなく、今どこにいるかなどがわからない前後不覚な状態ではない(見当識が保たれている)
のであれば、お酒の影響は、少し気が大きくなったという程度のもので、誘発的な意味合いしか持ちませんので完全責任能力となります

【複雑酩酊】
ある程度のお酒を飲んだ結果、異常な興奮が相当な時間続く、一旦落ち着いてもすぐに再燃するという状態です。
衝動的な犯罪、未成熟な稚拙な判断をする可能性があり、酔っているときの記憶が断片的であることもあります。
ただ、記憶がない=複雑酩酊というわけではありません。
犯罪への影響が認められる場合、限定責任能力(心神耗弱)として刑が減軽されることもあります

【病的酩酊】
お酒の影響によって、前後不覚、見当識障害、幻覚妄想の発生といった意識障害が生じている状態で
いわゆる酔っぱらっている、泥酔といった状態とは質的に異なる状態です
アルコールの影響によって、正常な判断がおよそできない状態に陥り、
不可解な言動、幻覚妄想に基づく状況の誤認などが犯罪につながることもありますので、その場合は責任無能力(心神喪失)として無罪になることがあります。
もっとも、ハードルは相当高いので、裁判所はまず病的酩酊は認めません

浦田さんの状態はわかりませんが
コンビニで女性に声をかけたり、買い物をしているという状況をみると
記憶がないとしても、単純酩酊のレベルなのではないかと思います

逮捕後どうなっていく?
20日に逮捕されたとのことなので、最大で3日(72時間)は警察署に留め置かれることになります

しかし、この件で勾留(捜査のために10日+延長でさらに10日警察署に留め置かれる)ということは考えにくいと思います

犯罪の内容自体が決して重い部類ではありませんし
処罰されるとしても、罰金になる可能性が高い
そして、引き受けてくれる家族と自宅があって
現時点では仕事もある状態であれば

相手女性に敢えてプレッシャーをかけて犯罪をもみ消そうとしたり
逃げたりすることは考え難いので

明日か明後日には釈放され、在宅切り替えになると思います。

しかし、社会的な制裁は受け続けることになるでしょう
AAAとしての活動、個人としての活動
ピエール瀧さん同様、過去発売されたCDの処遇、配信楽曲、CMなど
色々な法律問題が生じていくことになると思います

引き続き、報道に注目してきたいと思います。

引用元: アトム市川船橋法律事務所 https://www.ichifuna-law.com/より。

今後どのなるのか注目するところですね。

浦田直也容疑者へのネットでは?

浦田直也容疑者への反応はどんな感じでしょうか?

まとめ

浦田直也容疑者の傷害事件でAAAの解散が早まるのではないかと言われています。

とても楽しみしていたグループだけにとても寂しいです。

また浦田直也容疑者に関しては、芸能活動引退なんて声もささやかれているんだとか。

事件の真相がはっきりするまでは活動自粛となりAAAのグループの活動が穏やかになりそうですね。

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする