ロブブラントの戦績は強い?身長や年齢に村田諒太対戦予想まとめ!【動画あり】


ロブブラントの戦績と強い?身長や年齢は?村田諒太対戦予想まとめ!

2019年7月12日、いよいよリベンジマッチが始まりますよ!

実際は、村田諒太選手が勝っていたのでは?とジャッジミスではないかと騒がれた試合でしたが

ロブ・ブラント選手の戦績や強さなどを徹底調査してみたいと思います!!

Sponsord Links

ロブ・ブラント選手の戦績とは?

ロブ・ブラント選手は28歳で、村田諒太選手が33歳ですから5歳年上になります。

オーソドックスタイプでのボクサーです。

2012年6月16日にプロデビューし、これまでに戦績は23勝1敗(16KO)と1度しか負けがなくWBC米国ミドル級王座やWBA北米ミドル級王座などを獲得。

順調な勝負強さで戦績を重ねてきました。

2018年10月20日にラスベガスのパークシアターでロブ・ブラント選手と村田諒太選手がWBA世界ミドル級タイトルの2度目の防衛戦に臨み、

村田諒太選手にとって初めて防衛戦に挑みました。

しかし結果はロブ・ブラント選手が3-0の判定で勝ちWBA世界ミドル級王座獲得になりはなり村田諒太選手の防衛ならずとなりました。

現在はWBA世界ミドル級王者。戦績は26戦25勝(17KO)1敗です。

獲得王座:WBC米大陸ミドル級王座(防衛せず返上)、WBC北米ミドル級王座(2度防衛後返上)

ロブ・ブラント選手の強さとは?

ロブブラント選手は2012年にプロデビューをしていて

村田諒太選手との世界戦は初となるのですが

ロブ・ブランド選手がお王座を獲得しました。

ロブ・ブラント選手の売りはハンドスピード速さですね!!

先日の村田諒太選手との試合ではパンチがバシバシ出ていました。

いわゆるロブ・ブランド選手の強さとは

・スタミナ切れない。
・パンチの数がはんばじゃない。

これだの条件が揃えばかなり優秀を狙えると思うのですが・・・!?

あのスピードあり重いパンチが凄かったですよね!!

更にロブ・ブランド選手はスタミナが切れないんですよね・・・。

そんなロブ・ブランド選手には村田諒太選手の追い込みの効果がまったく効いていなかったのが負けた要因かもしれませんね。

WBSSスーパーミドルはクルーザー級に比べると選手の選出、試合とも地味な印象。

Sponsord Links

ロブ・ブランド選手はどんなボクサー?


ロブ・ブラント選手のプロフィールを簡単にご紹介します。

名前:ロブ・ブランド

出身国:アメリカ合衆国

年齢:28歳(2019年7月2日現在)

身長:182cm

リーチ:179cm

スタイル:オーソドックス

戦績:25戦24勝(16KO)1敗

村田諒太がベルト取り返す可能性は?

前回、村田諒太選手がロブ・ブランド選手に敗れた原因について書かれた記事がありました。

試合を振り返り村田の敗因を探る
ボクシングのWBA世界ミドル級タイトルマッチが20日(日本時間21日)、米ラスベガスのパークシアターで行われた。正規王者・村田諒太(帝拳)は指名挑戦者で同級3位ロブ・ブラント(米国)と2度目の防衛戦に臨み、フルラウンド戦い抜いた末、0-3の判定負け。自身のキャリア2敗目を喫し、ベルトを失った。絶対的有利の前評判だったが、まさかの完敗。誤算はどこにあったのだろうか。

戦前の大方の予想は村田の「大差判定勝ち」。もしくは「終盤のKO勝ち」。ブラントはスピードと手数に優れるが、決定打に欠き、最終的にはじわじわとプレッシャーをかけ追い詰める村田が仕留めるだろうとの見方が多かった。しかし蓋を開けてみれば、フルラウンド打ち合っての判定負け。ジャッジ3人はそれぞれ118-110、119-109、119-109と大差をつけた。
村田自身も、「『あ、負けたな』という感じ。今日はもう完敗ですね」と認めるしかない敗戦。いったい何が誤算だったのか。
ブラントのスピード、手数の多さは1ラウンドから際立っていた。戦前の評判通りのファイトスタイルだが、そのクオリティが想定以上だった。「速かったですね。よく動くし」と村田も舌を巻くしかなかった。
3ラウンド、4ラウンド、5ラウンドと村田も効果的なボディーブローを決めるシーンはあった。このボディーを積み重ねて、動きの落ちてきた後半一気に仕留める――。村田はそんな青写真を描いていたかもしれない。ここに第2の誤算があった。
「もっと落ちてくれるかなと思ったら落ちなかったので、よく練習してるんだろうなと思いました。ボディーは当たって効いているときもあったと思いますけど、それ以上に相手の方がインテリジェンスという面で上だったかな」
タフさも想像以上。5ラウンドには一度、コーナーに追い詰め畳みかけるチャンスはあったが、以降もブラントの動きは落ちなかった。10点差をつけたジャッジ2人が村田にポイントをつけたのはこのラウンドだけだった。
出典元:THE ANSWERより

村田諒太選手としては何が何がなんでもベルトを取り返さなければならない一戦ですが

ロブ・ブランド選手も防衛してくるはずですからそう簡単に勝敗が決まると思えません。

例えば村田諒太選手が勝ったとしてもドローになるので、村田諒太選手が更にもう一回勝たないと完全勝ったと言えないのではとも言われています。

兎に角、凄く良い試合になると思いますよ!!

ネットの反応は?

村田諒太 vs ロブ・ブラント世界戦の会場やスケジュールは?

村田諒太選手 対 ロブ・ブラント選手の世界戦のスケジュールや会場は下記の通りです。

日程:2019年7月12日(金曜日)
試合開始時間(日本時間):20時00分ゴング予定
試合会場:日本大阪府/エディオンアリーナ大阪第1競技場

テレビ放送の日程がこちら。

地上波フジテレビ
2019年7月12日(金曜日)で時間は20時00分ゴングです。

楽しみですね!!

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする