埼玉県越谷市の大型商業施設でスプレーをまいた犯人は誰で場所は?名前や顔画像と防犯カメラ映像も


埼玉県越谷市の大型商業施設でスプレーをまいた犯人は誰で場所は?名前や顔画像と防犯カメラ映像も

29日午後19時ごろ、埼玉県越谷市の大型商業施設でスプレーをまき、2階の店舗にいた客など22人が目の痛みやせきなどの症状を訴えているというニュースがありました。

関係ない人たちがも巻き沿いをくらい被害に遭うのはとても憤りを覚えます。

そんな悪意のある行為をした犯人はまだ捕まっていません。

そこで今回はスプレーをまいた犯人や場所、名前、顔画像についてまとめました。

Sponsord Links

埼玉県越谷市の大型商業施設にスプレーまく

29日夜、埼玉県越谷市にある大型商業施設の店舗内で「スプレーのようなものがまかれた」と通報があり、消防によりますと客など22人が目の痛みなどを訴えて、このうち5人が病院に運ばれたということです。警察が詳しいいきさつを調べています。

29日午後7時ごろ、埼玉県越谷市にある大型商業施設の「イオンレイクタウン」で、「店舗内にスプレーのようなものがまかれた」と通りかかった人から消防に通報がありました。

警察や消防によりますと、これまでに2階の店舗にいた客など22人が目の痛みやせきなどの症状を訴えているということです。

このうち、3歳と11歳の子ども2人を含む合わせて5人が病院に運ばれて手当てを受けています。重症の人はいないということです。

警察は、何者かが意図的にスプレーを噴射した可能性もあるとみて詳しいいきさつを調べています。

引用元:NHK NEWSWEB

ショッピングモールの夜7時ごろといったら買物や食事に来ている客でごった返している時間ですよね。

そんな時間にスプレーをまけばどうなるかわかっての犯行ですね。

この悪意ある行動で大勢の人が体調不良になっていることを深く責任を感じるべきですね。

Sponsord Links

スプレーをまいた犯人は誰?

スプレーをまいた犯人を特定するために調査したのですがまだ情報がなく顔写真や名前などは公表されていませんでした。

しかし警察は、犯人が意図的にスプレーをまいた可能性もあるとみて詳しいいきさつを調べているそうです。

もし子供のいたずらだったとしても許せないですが大人であればなおさらです。

この悪意ある行為は、犯罪そのものです。

少しでも早く犯人が捕まって欲しいですね。

スプレーがまかれた場所は?

情報では、埼玉県越谷市の大型商業施設とはイオンレイクタウンでした。 、


いつも買物にいくところでこんな事件が起きるとはしんじられません。

22人の方が体調不調を訴えているとのことです。

本当にいたずらでしたでは、すみませんね。

一日も早く回復することを願っています。

Sponsord Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする